新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その20)

 アマチュア無線の免許状の捜索だが、何とか見つかった。安堵である。  免許状の紙は日焼けで少し茶色くなっていたが、無理もない、免許の 年月日は昭和45年5月4日だった。今からちょうど50年前、半世紀 も昔だったのだ。  昔使っていたコールサインを復活申請するには、それが総務省によっ て別の局に再割り当てされてないことが条件…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その19)

 アマチュア無線再開を検討し始めてあれこれネット検索をした 項目の中に、昔使っていたコールサインの復活があった。  再開局を申請する際、旧コールサインが希望ならばそれが記載 された当時の無線局免許状が必要、とあった。  自分としては、またアマチュア無線を再開するとすれば、でき ればかつて使っていたコールサインを復活させたいもの…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その18)

 新型コロナウィルス感染拡大(何度も言うが、枕詞!)に伴い、 自分の趣味のアマオケの全体練習は3/1(日)を最後に中断が続 いている。再開の目処は、依然たっていない。  今はただ来たるべき日に備え、個人練習を細々と行っているのみ だ。  とは言うものの、個人練習はいわば修行のようなもの。砂を噛む ような味気なさである。  …
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その17)

 約45年ぶりにアマチュア無線の交信を中国製ラジオで聞いてみた。  アマチュア無線には特定の周波数帯が割り当てられているが、まず は3.5Mhzと7Mhz帯を聞く。  自分がアマチュア無線をやっていた大昔は、これらの周波数帯は 沢山のアマチュア局が集まってきて、とても混雑していた。しかし、 今はそれほどではない。  あと…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その16)

 この中国製ラジオだが自分がラジオに対して持っていた、 これまでのイメージを覆すような代物だった。    まずカバーする周波数帯が広い。  低い方は普通のラジオが放送されている中波よりさらに 低い長波という周波数帯から、高い方はFM放送の周波数 よりさらに高い航空無線に使われる周波数帯までカバー されている。ただし、長波・…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その15)

 オンライン飲み会のためWebカメラをネット通販で購入した ことはすでに述べたが、その際同時に注文したものがあった。  中国製のいろんな周波数帯が聞けるラジオだ。  それはこんな経緯だった。  新型コロナウィルス感染拡大(枕詞!)に伴い、TVがますます つまらなくなった。  分からないことの方が多い新型/未知のウイルスに…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その14)

 ビデオ通話では一般的にPCにWebカメラを接続するが、自分は 持っていなかった。  その代用となるのはスマホである。しかしWi-Fi経由でのPC接続 はできなかった。  そこで、もう一つの方法にトライすることにした。今度はスマホ とPCをUSBケーブルで接続するのである。  この方法もPCに新たなドライバーをインストー…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その13)

 オンライン飲み会のためには、いわゆるビデオ通話ができる ソフト・デバイスが必要なことは述べた。  だが、大学オケの先輩も自分もWebカメラを持っていなかった。  ただ、専用のソフト・アプリをインストールすれば、スマホを Webカメラとマイクの代りとして使える方法を先輩は伝授してく れたので、この方法をとることにした。 …
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その12)

 ご存じの通り「こんな生活」ゆえ、標記の状況になっても テレワークとかWeb会議とかは自分には無縁なものだ、と 考えていた。  PCにはビデオ通話のソフトが入っているものの起動させた ことはなく、Webカメラも接続していない。  ところが、今月(2020/5)初旬、東京在住の大学オケ の先輩から突然「オンライン飲み会をや…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その11)

 新型コロナウィルス感染拡大(これって、もはやいわゆる一つの 枕詞?)への各都道府県の首長が示す対策/対応につき、明らかに 差があるとの報道がある。  この件に関し、その対象として大阪府知事と奈良県知事のそれを 取り上げ、私見を述べることとしたい。  (両知事の間になぜ差異が見られるのか?)  この点については、そもそも…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その10)

 標記に関し、国民1人当たり10万円の給付金が支給される とのことである。  当初1世帯当たり30万円とか、1人当たり10万円とか 支給対象/金額につきすったもんだあったようだが、結局上記 の結果となった。  そもそもこの件につき、財源云々の議論はあったのだろうか?  そんなもの赤字国債を発行すれば済むことだろう、今さら何を…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その9)

 標記に関わる緊急事態宣言だが、未だ解除には至っていない。われわれは 依然として、不要不急の外出自粛を要請されたままでいる。  各種報道によればこの外出自粛要請により、ストレスその他の変調を感じる 人々が数多くいる、とのことだ。  しかし、自分など平気の平左である。何とも感じない。ストレスなど、どこ 吹く風である。   …
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その8)

 郷里である奈良での生活も、そろそろ6年になる。  この地についてはつい最近まで「文化果つる地」などと、それまで 長らく生活していた東京都との差異を嘆いていた。  しかし目下の状況を鑑みるとその文化果つる、人も稀な地である ことが逆に感染拡大を食い止める利点になっていることに気がついた。    今の東京、あの人口密度ではさぞ…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その7)

(その6)でも触れたが、いつの世にも「まつろわぬ人々」という層が いるものだ。  自分も“3.29”まではその1人だったのだが。  さて、近代社会の法体系というのは近代市民革命によって生じた 「市民階級」をその主な主体としている、と教わった。そのあるべき姿 とは、平たく言えば「自分の頭で考え、判断しかつ行動したうえでその …
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その6)

 自分は緊急事態宣言発出の前から、感染拡大がこれ以上進んでも今の 政府には諸外国のような強制力を伴った営業停止・外出禁止といった 施策を取りたくても取れない。それは憲法に緊急事態条項がないから、 と考えていた。  その結果が、あくまでも現行憲法の枠内での「要請」である。  さて緊急事態宣言発出後だが、大都市のターミナル駅周…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その5)

 “3.29の悲劇”の直後、当然ながら自己嫌悪に苛まれた。  酒を飲み過ぎて起きた失敗/愚行は、これまでそれこそ枚挙にいとまが ない。それらは大抵、オケの定演後に起きていた。  思い起こせば打ち上げ、その後の私的二次会で飲み過ぎて駅のホーム で寝たり、挙句には電車の終点の大阪市内まで漂流し、無意識のうちに カプセルホテルに…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その4)

「K」で隣の客と話をしながら飲んでいたのだが、途中から記憶が飛んで しまっていた。  気が付くと、病院のベッドらしい場所に仰向けになっていた。傍らには 男性と女性が1人づつ立っていて「CTスキャンを...」などと言葉を 交わしていたが、またしばらくすると意識がなくなった。  その後気が付いたのは、その病院の夜間通用口で診察…
コメント:2

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その3)

 大和郡山市内のホールで開かれた、某プロオケの定期演奏会は4時頃に終了。  普通ならば終演後は楽屋口に回り、ホルンの師匠にご挨拶(自分はこれを “マーキング”と呼んでいる)する。だが、このオケのHPを見ると、終演後の 楽員との面会はご遠慮願いたい、とあった。  もう一人のホルンの楽員は自分が所属するアマオケのトレーナーの先生で …
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その2)

 3/29(日)の午後、プロオケの演奏会が開かれる大和郡山市内の ホールへ向かう。このホール、最寄り駅は近鉄の駅だが、当然ながら 自分はJRの駅から徒歩。とにかく歩かねばならぬ。  昼食はホール内のレストランで取る予定だった。だが、入口には 「只今満席」の張り紙が。そんなに混んでる風には見えないが例の 「3密」を防ぐために入店…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染拡大 徒然の記、の巻(その1)

 ご多聞に漏れず、標記の件はわが生活に多大な影響を与えている。  当然ながら3/8(日)以降、アマオケの練習は中止となった。以後 約1か月間オケ全体の練習は行われていない。  ついには5/17(日)開始予定の定期演奏会も中止となった。加えて 次回の演奏会に向けての練習再開の目途もたっていない、といった状態 である。  今…
コメント:0

続きを読むread more